FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nnnagareyama2012.blog.fc2.com/tb.php/14-bd977bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

放射能問題での対市交渉があるそうです

流山市内の市民団体の一つ「放射能から子供を守るネットワーク」の方からの情報です。

10月24日に対市交渉を行うということです。9時半市役所受付集合、10時より。市の放射能対策室との懇談になるようです。

ブログなどをお持ちでないようなので、要望書の内容を紹介します。

【要望事項】

1.放射能測定器の貸し出し期間を少なくとも1週間程度にしてください。

2.中学生以下の子どもがいる世帯の除染基準を、子どもが多く利用する施設の基準と同じ高さ5㎝で、毎時0.23μsv未満にしてください。

3.18歳以下の子どもについては、放射線被ばくに関する健康診断と健康管理を実施してください。希望者に対し、甲状腺エコー検査、心電図検査、尿や母乳の検査、血液検査を実施してください。
当面、内部被ばくの検診に我孫子市のように補助をしてください。

4.食品新基準値に対応できるゲルマニウム測定器を購入してください。
  ・放射能の食品検査結果をホームページで「検出なし」と表示するのではなく、低レベルでも数値を表示してください。

5.常総生活協同組合で土壌調査が行われ、流山市は高濃度に汚染されている結果が出ています。市独自での調査をしてください。

6.放射能に関する知識、除染方法、内部被ばくに関する冊子を発行して市民に配布してください。

7.11月に行われるごみゼロデーで汚泥処理を行う場合、しっかり測定してから処理するなど市民に注意を喚起して実施してください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nnnagareyama2012.blog.fc2.com/tb.php/14-bd977bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。